旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

スポンサードリンク

AWS Lambda Layers上でHeadless Chromeを動かすいくつかの方法

メモとして。

chrome-aws-lambda

https://www.npmjs.com/package/chrome-aws-lambda

Lambda layersでの対応手順の記載もあり、Lambda layersを使うのであればこちらがおすすめ。 同梱されているChromiumのバージョンも新しめ。

serverless-chrome

https://github.com/adieuadieu/serverless-chrome https://github.com/adieuadieu/serverless-chrome/tree/master/packages/lambda

Lambdaでselenium+chromiumを使う場合の定番。ググればいろいろとやり方は出てくる。 同梱されているChromiumのバージョンはやや古め。

lambda-layer-headless-chromium

serverless-chromeをcjkとLambda Layerに対応させるパッチのようなもの

https://github.com/pahud/lambda-layer-headless-chromium