旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

スポンサードリンク

Ubuntu18.04のLXDコンテナ上でDockerが起動しない問題の対応

以下の記事の続きです。

LXDコンテナでDockerが起動しない(起動に失敗する)問題への対応方法 https://qiita.com/tabimoba/items/4f7af774145c0dbd70d9

前回は特定のserviceファイルを変更するという方法で書きましたが、この方法でも解決しない場合がありました。また、serviceファイルを書き換えるという方法自体が微妙な感じでした。

現在は、以下のような形で、コンテナを作成後にconfigに値を与えたうえでコンテナを起動させることで、LXDコンテナ上でDockerが利用できるようになります。

# lxc init <イメージ名> <コンテナ名>
# lxc config set <コンテナ名> linux.kernel_modules overlay
# lxc config set <コンテナ名> security.nesting true
# lxc config set <コンテナ名> security.privileged true
# lxc start <コンテナ名>