旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

スポンサードリンク

Oracle12c:CentOS7のGNOMEへxrdpで接続すると、インストーラーやDatabase Configuration Assistantの文字が白ける問題への対応

はじめに

CentOS7のGNOMEへxrdp接続すると、以下のようにDatabase Configuration Assistantのウインドウ内の文字列が白けてしまい、可読困難となる場合があります。また、インストーラーでも同様の問題が発生する場合があります。

image.png

原因

リモートデスクトップの画面の色が「最高品質 (32ビット)」の場合、当該問題が生じる場合があります。

image.png

対応

リモートデスクトップの画面の色が「True Color (24ビット)」に変更してから接続することで、正常に表示されるようになります。

image.png

image.png