旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

スポンサードリンク

クラウド時代のポータブルスキャナー キングジム スキャミル(Scamil) PSS10


2010年12月にキングジムよりスキャミルというポータブルスキャナーが発売されましたので、早速購入してみました。
http://www.kingjim.co.jp/news/newproducts/detail/_id_16003
iPadとEvernote、エネループを組み合わせて使うことで、OCRに対応したスキャン環境をPCレスで、かつ場所を選ばずに実現することができる、まさにノマドワーキング、クラウド時代のスキャナーです。
スキャミルに興味がある、これから購入を検討している方においては、iPad Camera Connection Kitは使えるの?エネループは使えるの?PDF出力できるの?OCRはどうなの?と気になるところかもしれません。
これらの疑問を含め、スキャミルに関するFAQを「スキャミルに関する私的FAQ」にまとめましたので、ご興味のある方は、そちらをご覧ください。

KING JIM ポータブルスキャナ「スキャミル」 PSS10

KING JIM ポータブルスキャナ「スキャミル」 PSS10

  • 発売日: 2010/10/29
  • メディア: Personal Computers