読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

RHEL7,CentOS7ではifconfigコマンドは使えません

f:id:tabimoba:20140712100702p:plain:w500
RedHat Enterprise Linux7(RHEL7)とCentOS7では、ifconfigコマンドは廃止されました。
このため、ifconfigコマンドを実行すると、command not foundと怒られてしまいます。

現在割り当てられているIPアドレスを表示するには、ip addrコマンドを実行します。

ちなみに、IPアドレスを追加する方法は以下に書いています。
「ifconfig eth0:?」は古い!CentOS/RHELでのIPエイリアスの設定方法 - 旅モバ

また、ifconfigコマンドが頭から離れない人は、以下のように.bashrcにエイリアスを設定すれば良いでしょう。
f:id:tabimoba:20140712103326p:plain:w500