旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

TranscendからMacBook用の交換用SSDが発売

TranscendからMacBook用の交換用SSDが発売しました。

MacBookAir(Mid2012)を使用しているのですが、当時カスタマイズで選択可能な最大容量だった512GBのSSDを搭載しているのにもかかわらず既に容量残りわずかな状態であるため、960GBのSSDに交換しようか検討中です。(iTunesや複数の仮想化環境を運用すると、512GBでもあっという間に容量一杯になりますね・・・)

しかし960GBで税込74,800円・・・MacBookAir(Early2014) 13インチをフルカスタマイズで買うよりは安いんですが、あと少しお金を出せばMacBookAirの一番安いモデルが買えるのかぁーって思うとちょっと躊躇する金額です。まあAppleStoreで買えるMacBookAirは未だにSSDは512GBが上限なので、それ以上の容量を求めるとなるとベストとは思いますが。

ちなみに、他のMacBookに対応した交換用SSDこちらから。