読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

月額500円の激安プロバイダー bb.exciteってどうなのか

2014/9/1追記
bb.Exciteは記事作成当初はお勧め出来ていたのですが、こちらに書いたとおり、現在速度低下が激しい状態であるため、積極的にはおすすめしません。



BB.exciteは、エキサイトが提供する月額500円(税抜)のNTT東日本・西日本の提供するフレッツ光BフレッツフレッツADSL向けのISPインターネットサービスプロバイダー)です。

また、私が自宅で利用しているプロバイダーだったりもするのですが、値段の割に結構使えるプロバイダーなので簡単に紹介します。




1.月額500円(税抜)で使える

BB.exciteの月額利用料金は、月額500円(税抜)です。一般的なプロバイダーの場合は800円〜1000円/月ですので、500円/月で利用できるBB.exciteの料金はかなり安いです。

なお、フレッツ向けのプロバイダーであるため、別途回線費用としてフレッツ光BフレッツフレッツADSLの利用料が別途かかります。(これはどのプロバイダーを利用しても必ず同じ費用がかかります)

2.申し込めばすぐに使える

BB.exciteの申し込みはWeb上(オンラインサインアップ)で行えます。申し込み後はすぐに接続用のIDとパスワードが発行されます。既にフレッツを利用している方は、接続用のIDとパスワードをルーターあるいはフレッツ接続ツールに設定すればすぐに利用することが出来ます。

3.バックボーン回線はIIJを利用

500円/月で提供するBB.exciteは「安かろう悪かろうじゃないのか」と不安に思われる方もいるかもしれませんが、BB.exciteは品質に定評のあるIIJのバックボーンを利用しているためそのような心配は必要ありません。

IIJという名前は、最近はSIMカードで耳にしたことの有る方もいると思いますが、国内最大規模の独自バックボーンを持つ、国内最大手のISPです。主要ユーザーは官公庁や大手企業などが主要ユーザーですが、一般向けサービスとしては前述のSIMカードIIJmio SIM)が有名でしょう。また、国内のレンタルサーバ会社やプロバイダーのバックボーンとしても利用されており「プロバイダーのプロバイダー」の側面も持ちます。

ちなみに、IIJが公開しているバックボーンネットワークを見ることで、どのような規模のプロバイダーであるかおわかりいただけると思います。

4.回線速度

f:id:tabimoba:20140329145149p:plain
実際に計測した回線速度の結果が上の通りです。

私の自宅はBフレッツマンションタイプ(フレッツ光に非ず)なので回線速度は最大100Mbpsで、かつVDSL回線のため、フレッツ光ファミリータイプなどと比べるとやや遅いサービスとなるのですが、そのような条件下であっても、回線状況が良ければこの程度の速度が出ます。


4月から新生活に入る方でインターネットをこれから引こうと考えている方や、今のプロバイダー料金が高いのでこれを機に見直してみたいという方の参考になれば幸いです。