旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

キャリア3社(DoCoMo,au,Softbank)のiPhone下取りサービス比較

iPhoneの旧機種下取りサービスに関して、各キャリアの解釈が分かりにくかったので、まとめてみました。

ドコモとソフトバンクは、割引金額や残債の精算として利用可能です。ただし、auと比べると還元ポイントや割引金額は低めです。ソフトバンクは、ストレートに割引額として反映されるので非常にわかりやすいです。

auは、3社の中で還元ポイントは高めですが、今回購入したiPhone5s/5cの分割金額や残債の精算に利用できません。このため、これからもauの契約を続ける方でないとあまりメリットが無いように感じられます。

2013/9/22追記:auショップでの購入の場合、下取りのポイントがiPhone5s/5cの購入代金に充当できるとのことです。(au online shopでの購入の場合はポイント充当不可)


なお、金額とポイントについては2013/9/20時点の内容であり、今後変更される可能性があります。また、内容はWebサイトを参考にしたものですが、解釈の違いがあるかもしれません。間違いがある場合はご指摘ください。

NTTドコモ

iPhone下取りプログラム | iPhone | NTTドコモ

対象ユーザー
  • MNP契約のユーザーで、ドコモプレミアクラブ/ドコモビジネスプレミアクラブに加入すること
下取り対象機種
  • ソフトバンクまたはauで購入したiPhone
対応
  • 買取金額相当のポイントとして還元される
  • 還元ポイントを上限に、毎月1,000ポイントずつポイントが付与される(14,000ポイントの場合、1,000ポイント × 14ヶ月)
  • 還元されたポイントは、今回契約したiPhone5s/5cの割引に「一応」使える(分割支払い途中のポイント充当はできないが、分割払金の一括清算時の利用は可能
ポイント付与額

f:id:tabimoba:20130920155345g:plain

au

下取りプログラム | スマートフォン・携帯電話 | au

対象ユーザー
  • auの既存契約者
下取り対象機種
  • auで購入した(auが販売した)iPhoneで、かつ直近の機種であること(iPhone4s→iPhone5の順に購入しているの場合はiPhone5が対象)
  • 持ち込み機種、プリペイド契約は対象外
対応
  • 買取金額相当のポイントとして還元される
  • 還元されたポイントは、au online shopから購入した場合、今回契約したiPhone5s/5cの割引には使えない分割支払い途中からのポイント充当や、分割払金の一括清算時のポイント充当も不可 ※参考→au Online Shop 下取りプログラム | au Online Shop)。ただし、auショップで購入する場合は下取りのポイントを機種代金に還元可能。

ポイント付与額

f:id:tabimoba:20130920155334g:plain

ソフトバンク

スマホ下取り割 | キャンペーン情報 | ソフトバンクモバイル

対象ユーザー
  • 全ユーザー(新規契約・のりかえ(MNP)または機種変更)
下取り対象機種
  • ソフトバンクで購入した(ソフトバンクが販売した)iPhoneのみ
対応
  • 利用料金の割引を行う
  • 割引額を上限に、毎月1,000円ずつ月々の利用料金から割引を行う(14,000円の場合、-1,000円 × 14ヶ月)
  • 基本通話料、定額料、月額使用料、手数料が割引対象
  • iPhone本体の購入金額は割引対象外(月月割と同じ考え)
割引額

f:id:tabimoba:20130920155342g:plain