読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

Loox U/B50NでWindows8を使う(短評)


富士通の FMV-BIBLO LooxU/B50のHDDをSSDに入れ替えたついでにWindows8をインストールしてみましたので、簡単にレビューをしてみます。なお、簡単に使った程度なので、気づいた点は随時更新していきます。

IEが速い

PCを購入した後や、OSをインストールした後は、なんとなくGoogle ChromeFirefoxを入れたくなりますが、Windows8のIEは結構いけています。
速いPCだとあまり変わらないかもしれませんが、Atomのような遅いCPUを積んだPCや搭載メモリの少ないPCでは、ChromeFirefoxよりもIEのほうが体感的に軽く感じると思います。むしろ、ChromeFirefoxのメモリ消費によるパフォーマンス低下が気になる感じ。

全体的な動作も軽い

Windows XPを使っているときと同等に軽快に動作します。Vistaよりは断然軽快です。HDDをSSDにすると、もっと快適です。
Windows8はVistaのようにメモリをバカ食いしない設計になっているのかもしれませんが、メモリの開放が非常に速いので、1GBしかないLooxU/B50Nでも軽快に利用できます。
また、Vistaより軽いと言われるWindows7よりも軽く感じます。XPまで軽快とはいきませんが、Windows8はネットブックでもそれなりに軽快に使えると思います。

感圧式タッチパネルでもそれなりにつかえる

時代は静電式、マルチタッチ対応のタッチパネルが主流ですが、LooxU/B50Nは一昔前の感圧式タッチパネルです。当然マルチタッチには対応していませんが、Windows8でもタッチパネルとして認識されるため、スクロールや手書き入力のようなマルチタッチを必要としないオペレーションには十分使えます。

おまけ1:LooxU/B50Nに載せたSSD

以下のSSDを載せました。作業時間は10〜15分程度でした。
ZIF(IDE)タイプのSSDはなかなか種類が少ないし、容量の割に価格が高いのが悩みですが、体感速度がだいぶ向上しますので非常におすすめです。

SUPERTALENT 1.8インチSSD ZIF接続 (MLC/ZIF) 64B FZM64GW18P

SUPERTALENT 1.8インチSSD ZIF接続 (MLC/ZIF) 64B FZM64GW18P

おまけ2:LooxU/B50Nのバッテリー

Loox U/B50Nは2008年8月に発売された機種ですので、そろそろバッテリーもへたってきているか、死んでしまっているかと思います。
純正バッテリーもまだ販売していますが高価ですので、以下の互換バッテリー(ロワジャパン製)をお勧めします。
ちなみに、マーケットプレイス店舗の「バッテリーバンク」は、ロワジャパンが運営している店舗です。こちらの店舗で注文すると、佐川急便より送料無料で2〜3日程度で発送されます。
私も最近注文しましたが、LooxUをこれからも使い続けていこうと考えているかたにお勧めします。

LifeBook U2010.2020.U820のFPCBP201対応バッテリー

LifeBook U2010.2020.U820のFPCBP201対応バッテリー


FMV-BIBLO U/B50.LifeBook U2010の  FMVNBP167  対応バッテリー

FMV-BIBLO U/B50.LifeBook U2010の FMVNBP167 対応バッテリー