旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

Buffaloの無線LANから攻撃を受けたとアンチウイルスソフトから警告された場合の対応方法

Symantec Internet SecurityやSymantec Endpoint ProtectionをインストールしたPCで、Buffaloの無線LANルータ(AirStation)か攻撃を受けた旨の警告が何回か表示されることがありました。

無線LANルータがマルウェアに乗っ取られたのかなんて一瞬そんなことも考えてドキドキしましたが、調べてみたところ、「ネットワークサービス解析」機能が原因のようでした。以下のページを参考に設定を行ったところ現象が解決しました。

お客様サポート | BUFFALO バッファロー

なお、本機能はVPN機能を搭載したルータで意味があるようです(接続可能なPCを一覧表示するとか)。WHR-HP-GNでそんな機能があったかな?なんて思っていましたが、この件で調べてみてVPN接続(PPTP)に対応した機種だったことを初めて知りました・・・。