読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

Nexus7とWiMAXとHuluで車内シアターを構築してみる


先日山梨まで旅行に出かけたので、Nexus7とHuluで簡易的な車内シアターを構築してみました。当初はiPadで考えましたが、大きさと重さがネックだったのと、Nexus7も届いていてサイズ・重量ともに丁度良かったので、今回はNexus7を利用しました。
通信手段はWiMAXを利用しました。WiMAXは他の通信手段と比べるとエリアの狭さがネックですが、通信量の制限がないため、Huluのような動画コンテンツを閲覧する際も通信量を気にせずに使えるのが良いですね。ちなみに、1泊2日で通信量は約1GBでした。
常磐道や首都高、外環道では途切れることが少なく、比較的快適に見ることができました。中央道はエリアが狭いため、途切れたり視聴できなくなることが何度かありました。
なお、通信速度を考慮して視聴時の画質は低画質に設定しました。車の場合は電波状況が移動時に大きく変化しますので、低画質にしてバッファリングを稼いだ方が映像が途切れることが少なく、圏外時にも映像がすぐに切れてしまうことがないため、このような利用方法にはお勧めします。なお、画質はそれほど気になりませんでした。
運転手は視聴できませんので一人ドライブには不向きですが、家族や友人、恋人など同乗者が居る場合は長時間のドライブの際に結構使えると思います。渋滞にはまった時なんかにも退屈せずに過ごすことができます。HuluでなくDVDでも良いとは思いますが、Huluは膨大に用意されたコンテンツの中からオンデマンドで見たいコンテンツを気軽に選べる点が良いです。