旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

Mac+VirtualBoxではVPNを通過できないっぽい

MacBook(Mountain Lion)上で動作するVirtualBox上のWindowsXP環境からPPTPやL2TP+IPSecVPNを接続しようとしたところ、いずれも接続することができませんでした。パケットキャプチャをしたわけではないので状況は詳しく把握していませんが、TCPとUDPしか通過できないようです。
MacのファイアウォールやWindowsファイアウォールを無効にしても解決せず。ネットワーク設定では、アダプタの割当を「NAT」「ブリッジアダプタ」どちらも試してみましたが、どれも接続できず。なお、ホストであるMacや他のPCからはVPN接続ができていたので、ネットワーク環境に問題はありません。
Windows上のVirtualBoxではブリッジアダプタで接続できていたのでおそらくMac固有の問題であると思いますが、MacのVirtualBoxのVM上でPPTPIPSecを利用しようと考えている場合は注意が必要かもしれません。
なお、VirtualBoxのネットワークアダプタではなく、USBのネットワークアダプタをVM上にマウントしたところ、一応VPN接続することができました。ちなみに、その際に利用したネットワークアダプタは↓の製品です。以前に数百円で買ったものです。USB1.1の製品なので8Mbpsしか速度が出ませんが、とりあえず手元にあったことと、まあ試してみるにはちょうど良いかなと思ったので。

Logitec USBハブ搭載USB1.1有線LANアダプタ LAN-TX/U1H2

Logitec USBハブ搭載USB1.1有線LANアダプタ LAN-TX/U1H2


ただし、USBの同期が不安定なようで、VPN接続が数分で切れたり、VPN接続が確立してもVPNで接続されたネットワーク側にパケットが届かないなど、安定して利用するのはちょっと難しい感じでした。