読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

Ideosを使いこなす(2) IdeosをiPhone/iPadで使えるモバイルストレージとして活用


Ideosなど、Android端末にDavDrive Liteをインストールすると、IdeosをモバイルWebdavサーバとして活用することが出来ます。
Webdavサーバを立ち上げることで、iPhone/iPadからはGoodReaderなどのWebdavに対応したアプリよりIdeosやIdeosにセットされたmicroSDカード上のファイルを参照することが出来ます。
DavDrive Liteと他のWebdavサーバアプリ(OnAirなど)との大きな違いは、テザリング状態で利用できるかどうかです。ほとんどのWebdavサーバアプリの場合、端末自身が他の無線LANアクセスポイントと接続されていないとWebdavサーバ機能を立ち上げることができません。
しかし、DavDrive Liteの場合、他の無線LANアクセスポイントを用意すること無く、スタンドアロンでサーバを立ち上げることができます。すなわち、テザリング状態でもWebdavサーバを立ち上げることができるということです。
Ideosに32GBのmicroSDカードを刺しておけば、大容量のモバイルストレージとして活用出来そうですね。