旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

au版iPhoneがリアルタイムezwebメール受信に対応


3/13にau版iPhoneEZWebメールがリアルタイム受信に対応しました。
リアルタイム受信の仕組みは、Exchangeプロトコルによるものです。iPhoneでは、メールアプリでMicrosoft Exchangeを選択することで、このプロトコルを用いたメールの設定ができます。(ただし、メールサーバがExchangeに対応している必要があります)
ExchangeプロトコルをiPhoneで利用するメリットは、プッシュ受信に対応している点です。プッシュ受信の設定が行われていればリアルタイムにメールを受信することが可能です。
Exchangeによるメールのプッシュ受信は、今までもGMailやOffice365で使用することが出来ていましたが、まさかEZWebもこの方法で対応するとは予想外でした。
しかし、アプリの追加やOSの改良を加えることなく、iPhoneの標準仕様の範囲内で対応できた点はシンプルかつスマートな方法だと思います。
なお、この方法で注意すべき点は、今までのメール(imap)で送受信した内容は引き継がれない点です。リアルタイム受信のメールとimapのメールは、別管理のようです。
また、今後届くメールはimapのメールで受信することができません。このため、今までのメールも確認するためには、imapのメール内容をPCにバックアップするか、imapのメールボックスもメールアプリ上に残しておく必要があります。
例えば、デコメーラーなどサードパーティのアプリはリアルタイム受信設定後は使用できなくなりますので注意が必要です。