読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

MacやPCを買ったらまずエージングをしよう

最近、13インチのMacBookAir(Mid 2011)を買いました。早速使えるように環境を整えています。

Macに限らず、PCを買ってからまず行うこととしては、不要なソフトを消す、OSのアップデートをするということがありますが、それよりも前に行うべきことがあります。

それは、1〜2日程度電源を入れっぱなしにすることです。エージングとも言われます。

アダプターを繋げたうえで、1〜2日程度電源を入れっぱなしにして触らずにそのまま置いておきます。これにより、電源周りの安定性や動作の安定性など、初期不良の有無を早期に確認することができます。

ちなみに私の場合は、とあるMacBookAirで数分起動し続けていると画面が消えてフリーズする(一見電源が落ちているように見える)というトラブルに遭遇したことが、エージングを行うきっかけになっています。

特にこのようなトラブルは、短時間の利用や継続した利用では現象が発生しにくいため、気づきにくいものでもあります。数十分、数時間操作せずにつけっぱなしにして初めて気づく場合もあるでしょう。そのようなトラブルの有無を確認する手段として、エージングは非常に有効です。

特に、保証期間を過ぎてからこの問題に気づいたのでは遅いですから、MacやPCを買った際にはすぐにエージングをすることをお勧めします。