旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

DTIのServersMan@VPSが新たに大阪データセンターでのサービスを開始

DTIのServersMan@VPSが新たに大阪データセンターでのサービスを開始しました。
ServersMan@VPS|月額490円 メモリ1GB|【dream.jp】
ServersMan@VPSが10月度のアップデート、東京・大阪間の冗長環境構築に対応 - クラウド Watch

また、東京・大阪の二拠点間の「データセンター間バックアップ」にも対応しており(ただし、当初はCentOSのみ対応)、災害対策としてのオンラインバックアップストレージ用途で本格的に利用可能なものとなりました。

関西圏VPSで同様のサービスといえば、10/24にサービスを開始した、カゴヤ・クラウドVPSがあり、ServersMan@VPSの大阪データセンター開始前においてはVPSはカゴヤ独り勝ちかななんて思っていましたが、ここでの登場はまさに思わぬ伏兵といった感じです。

サービスそのもので比較すると、ServersMan@VPSの方が一歩リードしている感じがしますが、あとはカゴヤの使い勝手次第でしょうか。また、リスクヘッジという意味で、あえて関西はカゴヤを選び、関東はServersMan@VPSを選んで、ディザスタリカバリーを構成してみるのも面白いかもしれませんね。