旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

シリアルやパラレル等レガシーデバイスが使えるノートPC

今後のためにメモ。
シリアルポート・パラレルポートが付いているノートPCは最近少なくなり、NECと東芝の一部の機種のみになってきました。例えば↓など。
価格.com - 東芝 dynabook Satellite J72 213C/5 PSJ7221F5S8EUW 価格比較

一般的な利用用途であればシリアルポート・パラレルポートが無くても困ることはほとんどありません。困るとすれば、古いプリンタやアナログモデムが使えなくなるくらい。しかし、それらもUSBからの変換ケーブルを利用することで一応使うことが出来ます。

しかし、USBの変換ケーブルでは対応できない周辺機器もあります。例えば、パラレルポートを利用したハードウェアプロテクト(SentinelやAladdin,JSPなど)は変換ケーブルを介して動作させることができず、PC上に用意されているパラレルポートが必要になります。

CADやDTPなど、特定の業界ではまだまだパラレルポートの用意されているPCが必要になる場面もあるかと思いますが、このようなノートPCも選択肢として検討してみると良いでしょう。