旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

ソニーがSDメモリーカード事業に参入らしい

ソニーがSDメモリーカード事業に参入とのこと。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1001/07/news024.html

このニュースで感じたこと、それは「メモリースティックは、メモリー界のβである」ということ。

ソニーはビデオデッキの時にもβ(ベータ)がシェア争いに敗北して、VHSデッキを発売したことがあり、今回もまさにそれに似た印象を受ける。というか、最近のVaioにはSDメモリーカードスロットが標準で付いている時点で確定していたとも言って過言ではないかもしれない。

ちなみに、VHS規格はビクターが投入した規格であるが、そのビクターは現在はパナソニックグループだったりする。ここで皮肉にもVHS・β戦争と同じ状況が起こり、なおかつ今回もVHS・β戦争の時と同じくパナソニックグループに軍配が上がった。まさに歴史は繰り返すといった感じです。

デジカメも、SDメモリーカードが標準になっていくか、フジのFinePixのようにデュアルスロットになるとか、オリンパスのように専用アダプターを介して挿入するとか、いつの日にかSDメモリーカード対応のサイバーショットが出てくるに違いないでしょう。