旅モバ

旅、モバイル、サーバ関連(Linux,FreeBSD)、クラウド・Webサービス、その他PCの話題など。

購入した書籍の管理

Amazonや書店で年に10〜20冊程度の書籍を購入することがありますが、書籍が増えていくにつれて、脳味噌だけではどんな本を購入しているかという記憶が追いつかなくなります。このままでは不必要に同じような本を購入してしまう可能性があるため、何らか管理する仕組みが必要となります。

そこでおすすめするのは、以下のソフトウェアです。
「私本管理Plus」のページは移転いたしました

本ソフトウェアの特長は、何といってもAmazonから書籍情報を取得して入力を支援する機能があることです。ISBNコードやバーコードの番号を入力することで書籍情報がある程度自動的にセットされるため、入力の手間が軽減されます。
また、データはCSV出力が可能なため、アドエスiPhoneといったスマートフォンに持ち歩いてデータをチェックすることもできます。スマートフォンにデータを入れておくことで、書店へ行ったときに「あの類の本は買っていたかな?」という疑問もすぐに解決して、無駄な買い物や、必要な書籍の買い忘れを防げることができます。